女子学院中学校08年第7問(問題)

女子学院中学校2008年算数第7問の図
 半径5cmの円が4つあり、図のように中心が隣(とな)りの円の周上にある。影(かげ)をつけた部分の面積を求めなさい。ただし、正三角形の高さを1辺の長さの0.87倍、円周率を3.14として計算し、答は小数第3位を四捨五入しなさい。










解答・解説を見る


中学受験・算数の森TOPページへ